Advanced Custom Fieldsのセレクトボックスでラベルを取得する

福岡のWEBフリーランスFUGAのブログ記事をご覧いただき、誠にありがとうございます。

この記事では、

「Advanced Custom Fieldsのセレクトボックスでラベルを取得する方法がわからない!」

という方のために、ラベルの取得方法について解説いたします。

セレクトボックスのラベルとは?

Advanced Custom Fieldsのカスタムフィールドでは、セレクトタイプのフィールドを指定することができます。

そして、セレクトボックスでは「値: ラベル」と記述することで値を取得して処理ができます。

ただ、この値とラベルというのは、連想配列で返って来るわけではないので、「値は取得できるけれども、ラベルはどのように取得すれば良いの?」という疑問を持たれる方もいらしゃるのではないかと思います

セレクトボックスのラベルを取得する方法

結論としましては、ラベルは下記のように取得することが可能です。

$field = get_field_object( 'フィールド名' );
$value = $field['value'];
$label = $field['choices'][ $value ];

ラベルをどう取得すれば良いか悩まれた際に、ぜひご参考ください。

WordPressのお困りごと解決、WordPressでのホームページ制作は、ぜひFUGAにお任せください^^

       

WEBやWordPressのことでお困りでしたら、
お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です