WordPressをサーバーなしでも使用する方法はある?

福岡のWEBフリーランスFUGAのブログ記事をご覧いただき、誠にありがとうございます。

WordPressでサイトやブログを作成するためには「サーバーが必要」ということをご存知の方も多いと思います。

でも、サーバーを借りるにしても費用がかかります。

本格的にWordPressを使うかどうかも分からない段階で数千円もする初期費用と、1000円近い維持費を支払いたくない」というのが本音ですよね。

この記事では、WordPressをサーバーなしで使用する方法はあるのか?についてご説明します。

WordPressをサーバーなしで使用する方法は?

「WordPressをサーバーなしで使用する方法があるのか?」

に対する答えとしては、残念ながら

「ない」

が正解になります。

というのも、WordPressはHTMLで作成されたサイトと違って、PHPというプログラミング言語で動いているためです。

HTMLで作成したサイトは.htmlファイルをクリックすれば、すぐにブラウザで見ることができます。

しかし、WordPressで作成するサイトはサーバー上でWodPressが動いて初めてサイトを閲覧することができる仕組みになっています。

そのため、どうしてもサーバーが必要になってしまうわけです。

しかし、サーバーは借りなくても動かせる

「じゃあ、必ずサーバーは借りる必要があるんだ」

と思われる方もいらっしゃるでしょうが、必ずしも有料のサーバーを借りる必要はありません。

WordPressを動かすためのサーバーを無料で用意することはできます。

サーバーを無料で用意する方法としては、主に以下の2つの方法が挙げられます。

  • ローカル(PC)にサーバーを用意する
  • 無料のレンタルサーバーを借りる

① ローカル(PC)にサーバーを用意する

ローカルというのはPC(パソコン)のことです。

PCにサーバーを用意して、そこにWordPressをインストールして使用します。

「自分でサーバーを用意するのは難しい・・・」

と思われるかもしれませんが、下の記事にあるようなアプリケーションを使用することで比較的簡単にサーバーを用意することができます。

ただし、データベースを作成する知識などが必要になってきますので、これまでに全くサイトなどを作成した経験がないという方にとっては少し敷居が高いかもしれません。

② 無料のレンタルサーバーを借りる

もう1つの方法は、無料のレンタルサーバーを借りることです。

しかし、無料でWordPressを利用できるサーバーは

  • 広告が表示される
  • 動作が遅い
  • サーバー容量が少ない

といったデメリットもあるため、練習用ということでなければ、あまりオススメはしません。

まとめ

WPをサーバーなしで運用できる?

  • WordPressをサーバーなしで運用するのは難しい
  • サーバーを借りずに運用する場合はPCにWordPressをインストールできる環境をつくるのがおすすめ

WordPressのお困りごと解決、WordPressでのホームページ制作は、ぜひFUGAにお任せください^^

       

WEBやWordPressのことでお困りでしたら、
お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です